東京観光どこに行く?

東京都内には観光スポットがたくさんありますが、少し都心から離れた場所にも良い観光スポットはたくさんあります。江ノ島のスパリゾートは観光の途中で立ち寄って旅の疲れを癒したり、デートスポットとしてもおすすめです。

スパリゾートとホテルではどちらが癒されるかの比較

ホテルの場合

旅の疲れを癒す為には休む所も必要です。旅行に行く際はほとんどの人がホテルを予約する人が多いです。良いホテルだと部屋が広かったり浴槽が大きかったりと伸び伸び過ごす事ができますが、浴室自体はそんなに大きくないので伸び伸びと休む事ができません。選んだホテルによっては十分休めない可能性もあります。

スパリゾートホテルの場合

温泉やスパの種類が多いので色んな種類のお風呂を楽しむ事ができます。またほとんどが大浴場なので開放感が違います。また、屋外にも浴場があるので外の風を感じながらお風呂を堪能する事ができるので旅の疲れも癒されやすいです。

カップル

水族館が人気

江ノ島といえば、デートスポットとして有名な場所になりますが、なぜデートスポットになっているかといえばそこには男女が楽しめる施設や風景があるからです。その一つと言えるのが水族館になります。江ノ島は、沖合まで出るとたくさんのそして魅力的な魚がいます。江の島周辺の魚を集めた水族館ですので、身近なところにいろいろな魚がいることに気がつくでしょう。カップルで行く場合には、1日水族館で楽しむことができるのも魅力といえます。

神社巡りをする

江ノ島にはたくさんの神社がありますが、デートスポットの場所としては銭洗弁財天などが人気です。名前の通り、お金をそこで洗うと金運が上がることからデートスポットとしても人気の場所となっています。道中は、田舎道になりますが逆にその風景に味わいがあり良い雰囲気を作り出してくれるでしょう。途中には、飲食店がありますのでふらりと立ち寄ってみてもよいかもしれません。それ以外にも、鶴岡八幡宮で昔ながらの歴史を感じることもできます。

風や駐車場に注意する

江ノ島にデートに行った場合、どのようなことに気をつけなければならないかといえば、まず一つは風になります。海のそばのため、時折風が強く吹きますので、帽子などを飛ばされないように注意しなければなりません。また、スマートフォンで話す場合も風の音で聞き取りにくくなることもあるでしょう。もう一つは、自動車で現地に行く場合になりますが駐車場の確保を考えなければなりません。日曜や祝日は東京方面から人が集中しますので早い段階で駐車場見つけておく必要があります。

食べ歩きに注意

江ノ島は観光やデートスポットらしく、食べ物を購入して歩きながら食べることができるお店もいくつかあります。もちろんポイ捨てなどは絶対にしてはいけませんが、それさえしなければ、食べ歩きをしても問題ないでしょう。ただ、トンビなどに食べ物をとられた事例もありますので要注意です。

広告募集中